Blog

植物染料の栽培:コブナグサの穂

栽培中の植物染料のコブナグサ(小鮒草)は、そろそろ収穫時期になりました。 コブナグサの種はこんな感じ。 最初は種まきして、ポットで育てていました。 そして生長していくと、見たことのある草になってきました。コブナグサってこ…

Read More

iichi通信『愛用したい料理道具』

9月19日配信のiichiのメールマガジン:iichi通信『愛用したい料理道具』に草木染めポットマットを掲載していただきました。 秋らしい色合いのパッチワークの鍋敷きです。そのままミニキルトとして壁に飾ったり、土鍋をのせ…

Read More

布 うつくしき日本の手仕事

2021年9月20日(月)まで横浜市歴史博物館で開催中の「布うつくしき日本の手仕事」を観てきました。刺し子やBOROは写真で見たことはありましたが、これだけたくさんの数の実物を見るのは初めてでした。実物の藍の色は大変美し…

Read More

モダンキルト展のお知らせ

第33回アメリカン・パッチワークキルト展のお知らせです。 2021年10月22日(金)から24日(日)までの3日間、鎌倉のジャックと豆の木で「アメリカンパッチワーク・キルト展」を開催予定です。 昨今の状況を踏まえますと「…

Read More

iichiの特集『秋への身支度』

9月3日配信のiichiの特集『秋への身支度』に草木染め 国産リネンガーゼストール《茜》を掲載していただきました。植物染料のインド茜で染めた柔らかな色味の赤色です。肌をぱっと明るくしてくれる色ですので、気分が塞ぎ込みがち…

Read More

国産リネンストール キャメル色を追加しました

8月も今日で終わり。今年の8月はお盆の頃にいったん涼しくなる時期があったので、体調管理が難しい夏でした。9月もまだ暑さが残るのでしょうか。季節の変わり目、心も体も少し不安定になりがちですから、温かいハーブティーなどを飲ん…

Read More

たまねぎの皮

たまねぎの皮が届いた!ダンボール箱ぎゅうぎゅうに詰め込まれたたまねぎの皮を、手仕事仲間から譲ってもらいました!2年くらいはたまねぎの皮の心配をせずに染められそうです。声をかけてくれてありがとうございます。大切に使いますね…

Read More

早寝早起

図書館をふらふらしていたら、二宮金次郎の本が目に入り借りてきた。こんな時はだいたい何かにモヤモヤしている時です。 このブログにもたびたび登場する二宮金次郎。たまに二宮金次郎の本を読みたくなるのですが、あーやっぱり良いこと…

Read More

手しごと日記:暖簾の生地さがし

暖簾(のれん)とは、古くは禅寺で冬季のすきま風を防ぐのに用いたもの。暖簾は夏のイメージですが、漢字では「暖かいすだれ」と書くので不思議に思っていたのですが、冬に使っていたものだったんですね。「暖簾に腕押し」なんていうこと…

Read More

iichi通信『大人かわいいもの』

8月18日配信のiichiのメールマガジン:iichi通信『大人かわいいもの』に草木染め 大人のリネンのポケットティッシュカバーを掲載していただきました。iichi様には時々作品を取り上げていただき、たくさんの方にご覧い…

Read More

Posts navigation