新色のサニタリーケース

定番の大人のリネンのサニタリーケースを、Creemaとiichiのショップに追加いたしました。今年からは、すべて草木染めのサニタリーケースになりました。ハンカチにしか見えない、シンプルさを追求したサニタリーケースは、どの…

Read More

ハンドウォーマーの外し方

シルクのハンドウォーマーをオンラインショップに追加しました。若草色とパープルです。もう少ししましたら、もう1色追加します。 今日は、ハンドウォーマーのスムーズな外し方をご紹介いたします。シルクですので強く引っ張ると生地が…

Read More

手しごと日記:キルトと私と。

私がキルト制作を始めたのは、1冊の雑誌がきっかけです。2007年12月号の暮しの手帖に、「アフリカン・アメリカン・キルトの世界」という、アメリカ南部に暮らすアフリカ系の女性たちが作ったキルトを見た時に、ビビッと来たのです…

Read More

Creemaで紹介されました

シルクのハンドウォーマーが、Creemaの編集部レコメンドで紹介されました。良かったら読んでみてくださいね。 その寒さ、「換気冷え」かも。冬の在宅勤務のおすすめファッションアイテム 「草木染めのモダンキルトと生活雑貨を手…

Read More

白い湯たんぽカバー作りました

冬をイメージした白い湯たんぽカバー5点をオンラインショップに追加しました。すべてドイツ製fashyの湯たんぽ付きです。似たような感じですが、デザインはすべて異なります。 自然素材の麻やコットンをパッチワークして、アクセン…

Read More

シルクのハンドウォーマーをショップに追加しました

シルクのハンドウォーマーをオンラインショップに追加しました。ブラック、ベージュ、ピンク、アカネ、マスタードの5色です。 寒さも本格化してくると、このハンドウォーマーがとても役に立ちます。薄手ですが、素材がシルクですので見…

Read More

星野リゾート「ご当地湯たんぽ」

この度、箱根の星野リゾート 界 仙石原様と星野リゾート 界 箱根様で、Shukuko Quiltの湯たんぽをお使いいただけることになりました。 長期化するwithコロナ時代の旅の在り方として、徹底した3密回避の旅を提案さ…

Read More

野良日記:大豆の収穫と味噌作り(2020年12月)

2020年は、秋〜冬にかけて雨が少なかったこともあり、大豆の乾燥が例年より早く、10月後半から大豆の収穫作業が始まりました。大豆はさやに付いているふわふわした毛がゴミとなって舞うので、今年は脱粒までの作業を畑で行いました…

Read More

手しごと日記:湯たんぽカバーができるまでの話

また、ブログ更新がスローペースになってきました。ブログを書くときは、文章だけではつまらないので写真も載せているのですが、文章に合う写真がないと「あ〜写真がない〜」となり、それだけでブログの更新が遅れます。そしてブログを書…

Read More

Posts navigation