モダンキルト展終了しました

第33回アメリカン・パッチワークキルト展にお越しくださりありがとうございました。今年の初日は生憎のお天気でしたが、土日は気持ちの良い秋晴れとなりました。昨年は外出を控えたけれど、今年は来ました!という方も多く、たくさんの…

Read More

iichi通信『愛用したい料理道具』

9月19日配信のiichiのメールマガジン:iichi通信『愛用したい料理道具』に草木染めポットマットを掲載していただきました。 秋らしい色合いのパッチワークの鍋敷きです。そのままミニキルトとして壁に飾ったり、土鍋をのせ…

Read More

モダンキルト展のお知らせ

第33回アメリカン・パッチワークキルト展のお知らせです。 2021年10月22日(金)から24日(日)までの3日間、鎌倉のジャックと豆の木で「アメリカンパッチワーク・キルト展」を開催予定です。 昨今の状況を踏まえますと「…

Read More

鍋敷きを追加しました

小田原も大雨が続いています。畑の雑草の草刈りをしたいのだけれど、こうも雨続きだと諦めざるを得ません。いくつか種を蒔くのを忘れているし。畑仕事は季節を逃したら終わり。でも、また来年やればいいさ!とすぐに気持ちを次に向けられ…

Read More

草木染めのポットマット

お客様のもとへお届けする2点のポットマット。なかなか気に入る鍋敷きがなくて探していらっしゃったそうです。ありがとうございます!たくさんの商品があふれる世の中で、Shukuko Quiltの商品を選んでくださるのは、奇跡の…

Read More

母の日ギフト

来月は母の日ですね!毎年何をあげようかなと悩んでいるうちに、母の日が近づき、そして母の日が過ぎ、何も贈り物をせずになかったことにするという冷たい娘です。試作品などはいつも母にあげて使ってもらうので、物はいらないと思うので…

Read More

手しごと日記:キルトと私と。

私がキルト制作を始めたのは、1冊の雑誌がきっかけです。2007年12月号の暮しの手帖に、「アフリカン・アメリカン・キルトの世界」という、アメリカ南部に暮らすアフリカ系の女性たちが作ったキルトを見た時に、ビビッと来たのです…

Read More

白い湯たんぽカバー作りました

冬をイメージした白い湯たんぽカバー5点をオンラインショップに追加しました。すべてドイツ製fashyの湯たんぽ付きです。似たような感じですが、デザインはすべて異なります。 自然素材の麻やコットンをパッチワークして、アクセン…

Read More

星野リゾート「ご当地湯たんぽ」

この度、箱根の星野リゾート 界 仙石原様と星野リゾート 界 箱根様で、Shukuko Quiltの湯たんぽをお使いいただけることになりました。 長期化するwithコロナ時代の旅の在り方として、徹底した3密回避の旅を提案さ…

Read More

手しごと日記:湯たんぽカバーができるまでの話

また、ブログ更新がスローペースになってきました。ブログを書くときは、文章だけではつまらないので写真も載せているのですが、文章に合う写真がないと「あ〜写真がない〜」となり、それだけでブログの更新が遅れます。そしてブログを書…

Read More

Posts navigation