植物染料の栽培:クサギの実の収穫

2018年の春に植えたクサギが、2020年の夏にようやく花が咲き、実が採れ始めました。日陰の傾斜地に植わっていることが多いクサギの木。小田原周辺を歩き回って見つけた木が何本かあるのですが、どれも手が届かないので、指をくわ…

Read More

植物染料の栽培:マリーゴールドの収穫と乾燥

2020年2月に種をポットに蒔き、4月30日に畑に定植したマリーゴールド。8月に入り、次々と花を咲かせています。一度にほぼすべての花を摘んでも、3日後に畑に来るとまたわっと花を咲かせます。どこからそんなパワーが出ているの…

Read More

藍の栽培:藍の収穫と乾燥葉作り(2020年8月20日)

朝7時に畑に行き、コンテナ1個分の藍を収穫し、自宅に持ち帰って乾燥葉作りをしました。お盆を過ぎると風が秋めいてきますが、ここ箱根山麓の畑はもう涼しい風が吹いていました。山は秋支度を始めているのでしょうか。前回のブログにも…

Read More

藍の栽培:今年は藍の生長が良くないです(2020年8月11日)

7月の日照不足の影響なのか、植えた場所が藍に適していなかったのか、藍の生長が良くないです。うーん。どうしたもんだ?虫食いも多いのです。今日は米ぬかをもらってきたので、少し追肥的に畝の間に撒いてみました。今年は初年度くらい…

Read More

たまねぎの皮を集める

毎年たまねぎを育てています。たまねぎの皮は黄金色や黄色に染める時に使います。草木染めで使う染料は、畑でなるべく育てたいと考えています。この300坪の畑を借りたはいいけれど、自家用車がないので、重たい肥料を大量に運ぶことが…

Read More

藍の栽培:藍の生長の状況(2020年6月6日)

5月は雨が少なかったせいか、藍の生長はゆっくりです。やっと梅雨入りし、これから藍にとってはぐんと生長できる時季になることでしょう。写真は、苗を定植した5月2日の藍。 こちらは、5月31日の藍。 こちらは、6月6日の藍。 …

Read More

植物染料の栽培:マリーゴールドの定植(2020年4月30日)

2020年2月にアフリカンマリーゴールドの種をポットに蒔き、4月30日に畑に定植しました。いつもはコンパニオンプランツとしてあちこちに植えているのですが、収穫が大変だったので染料として収穫する分は、1ヶ所にまとめて植える…

Read More

藍の栽培:苗の定植(2020年5月2日)

今年は5月2日に藍の苗を畑に定植しました。128穴のセルトレーで育てていたのですが、どうにも苗が大きくならないので、ポットに鉢上げしてマンションの駐車場に置いて育てていました。ここ1週間ほどでちょっと大きくなってきたので…

Read More

藍の栽培:種蒔き(2020年3月5日)

東日本大震災から今日で9年が経ちました。もう9年も経つというのに、ほんの2、3年前の出来事のような感覚を持っています。私の両親の故郷が仙台ということもあり、あの大震災は強く脳裏に焼き付いています。あの日から、生活スタイル…

Read More

藍の栽培:藍の刈り取りが始まりました(2019年8月3日)

3月13日に発芽した藍を、5月3日に畑に定植し、8月3日から葉を刈り取り、藍の乾燥葉作りが始まりました。今年は7月に雨が多く降ったおかげで、去年に比べ葉が大きく育ちました。土作りの一環としてウッドチップや米ぬかを追肥とし…

Read More

Posts navigation