草木染め染料の栽培:マリーゴールドの定植(2019年5月3日)

2019年2月19日に種まきしたアフリカンマリーゴールドが、4月2日の遅霜の被害に遭い、畑で鉢上げした分は全滅してしまいましたが、自宅のビニールハウスに置いてあったマリーゴールドは大きく育ってくれましたのでゴールデンウィ…

Read More

野良日記:にぎやかな畑 (2019年4月)

4月は植物の生命力が活発になる季節。一雨ごとに大きく成長していくのが分かります。それと同時に雑草もぐんぐん伸びて、草刈りが追いつきません。とうとう忙しい季節が来てしまいました。少しサボると後回しにしたツケが何倍にもなって…

Read More

藍の栽培:藍の苗の定植(2019年5月3日)

3月13日に発芽した藍を、5月3日に畑に定植しました。今年も苗自体は小さくて、心もとないのですが藍は強いのできっと大丈夫です。今年は畝10本分に植え付けました。 セルトレーで育てた藍をセル穴から引っこ抜き、 どんどん並べ…

Read More

草木染め染料の栽培:マリーゴールドの鉢上げと霜(2019年3月24日)

2019年2月19日に種まきしたアフリカンマリーゴールドですが、ベランダのビニール温室がカオス状態になってきたので、箱根山麓の畑に持って行き、大きめのポットに一株ずつ鉢上げすることにしました。 こんな風に大きめのポットに…

Read More

野良日記:春の花と種まき(2019年3月)

3月に入ると種まきなどの作業が一気にヒートアップしてきました。一番最初に植えるのはジャガイモです。桜が開花する頃に、大根、かぶ、にんじん、ごぼう、ネギ、レタスなどの種を蒔きます。冬を越したエンドウ豆のために支柱を立てます…

Read More

藍の栽培:発芽(2019年3月13日)

3月5日に種まきした藍が、3月13日に発芽しました。今年は約1週間で発芽したことになります。   今週からふたばの間から本葉が出始めてきたので、このひしめき合っている藍を少しずつ間引きしていこうと思います。間引きするとき…

Read More

藍の栽培:種蒔き(2019年3月5日)

今年は2019年3月5日に藍の種を128穴のセルトレー3枚分に蒔きました。去年は収穫量があまりなかったので、今年はしっかりと乾燥葉を確保するために増量しました!ということは、夏場の作業量も増量ってことになるのですが… 3…

Read More

草木染め染料の栽培:マリーゴールドの発芽(2019年2月26日)

2019年2月19日に種まきしたアフリカンマリーゴールドが発芽しました!マリーゴールドの発芽温度は15度〜20度。生育温度は10度〜25度です。 乾燥を防ぐのと保温のために籾殻を敷きました。 あ〜かわいいなぁ。種から苗を…

Read More

草木染め染料の栽培:マリーゴールドの種まき(2019年2月19日)

農閑期ののんびりした時間も終わりに近づいてきました。2月は畑の栽培計画を考えて過ごしていました。多品目栽培を行っているので、管理が非常に大変ですが、今年はしっかりスケジュールを立てて、後手後手にならないように野良作業を行…

Read More

野良日記:月桂樹とウコン(2019年2月2日)

畑では、草木染めの染料にもなる植物を育てたり、苗木を植えて育てています。また、畑に雑草として生えているものでも染料になるものが沢山あります。現在畑で確認できているのは、ギシギシ、アレチマツヨイグサ、ヤブマオ、ヤブカラシ、…

Read More

Posts navigation